ルームシェア掲示板 過去ログ (ページ 37)


akky 2005/04/01 13:29:16

> marimari さん

たいへんでしたね。デポジットをどうするかはほんとに難しいですね。貸し手からみれば、相手が本当に当日来るかどうかわからないから保証のために預かっておきたいし、借り手も、会った事のない人に先払いでお金を振り込んでも大丈夫なのかと思うでしょうし。

> XIANGZHI さん

合わない人だったのは残念ですが、無理せず早くでることを検討されたほうがいいのではと思いました。そのときには、どうせ出て行くんだから、円満に進めるのがいいと思いますよ。長く住むと思うから相手の言動が気になるのであって、もうすぐ終わりだ、と思えば鷹揚に構えられるはずです。

嫌になってシェアをやめるときほど、表向きはにこやかに、事務的に淡々とやめるための手を打つのがおすすめです。はい。

XIANGZHI 2005/03/31 14:54:10

こんにちは。シェアを始めてから2ヶ月が経ちました…。これまで特に大きなトラブルも無くやってきたのですが、ここにきて大家との意見の相違がぼろぼろと出てきて、早く新しい所に引っ越そうとしています…。意見の相違というより価値観の相違なんでしょうね。本当に細かい人で、且つ年齢の差のせいでしょうか、父親的目線で自分の価値観を押し付けたりするのです。今現在もう一人シェアメイトを募集していて、先日見学に来られた方がいたのですが、大家の話を聞いて「親じゃあるまいし」とキャンセルされました。私の友人が泊まりに来た際に朝食を準備して友人達に色々とプライベートな質問をしたり、冷蔵庫は各自準備といいながら勝手に私の冷蔵庫から冷凍ご飯を取って食べていたり。一緒に飲めば、セクハラまがいの話しばかりでした。信用して自分の部屋には鍵をかけて居なかったのですが、これからは鍵をかけた方が良さそうです。何を言っても聞く耳を持たず、最近は売り言葉に買い言葉(しかもメールで)。今現在も募集を出しているようですが、完璧に大家の思い通りに出来る人でなければ無理です。大家の人格を変えることって無理ですよね。それよりも私が早く家を出た方がいいのかもしれません…それとも何かアドバイスがあれば教えて下さい。ホント、胃が痛いです…(号泣)


marimari 2005/03/31 11:55:45

>akkyさん はまっこさん
なんと私も申し込みから半月以上も待ったのに最後の最後でキャンセルくらいました。。。
かなり遠方の方だったので悪いと思い向こうの都合に全て合わせてデポジットも先にはもらっていませんでした。
お金だけ先に要求するのは不安がられるかな、と思ったので。。。
あまかったです。。。
仕事の合間にかなりの時間をさいて半月も待ち、そのために他の方もお断りし、予定も全てキャンセルして準備してきたのに・・・はっきり言ってかなり迷惑です。。。
でもここでは書きませんが色々と勉強になりました。
「はい、次」って感じです。

akky 2005/03/28 07:28:37

最初の遅刻で釘を指していれば、また違った展開があったのかもしれませんが。相手が大遅刻したのに何も言わずにいると、「遅刻してもいい相手なのか」と思うのではないですかね。

入居当日に現れない、というような話も聞きますが、開いている部屋をその人のために押さえておくわけですから、入居を決心した段階でデポジットなりは振り込むようにしてもらうべきだと思います。

お互いに相手がいいかげんなことをできないように、手続きはきっちり進めていくと、嫌な思いをすることは少なくなると思います。このへんは、何回かやってみると慣れてきますよ。

marimari 2005/03/27 15:09:43

はまっこさんのご経験、もし自分だったら・・・と思うと耐えがたいですね。。。
私も同じような立場で見ず知らずの方にお部屋を貸そうとしているので、シェアってこんな人とも関わるかもしれないリスクを背負っているのだなあと思いました。
特に申込金としてデポジットを先にもらっているわけでもない場合、入居まで待ったのに結局あれこれ時間を使ったあげくキャンセルになって、また次の住人をさがす・・・
そんな時間も手間も惜しまない覚悟でやらなくてはいけないのかもしれませんね。
akkyさんも入門の方で書かれていましたが、日本社会ではシェアというスタイルはまだまだ
非常識くらいに思われていることですし、相手を疑って受け入れの準備をしてもきりがないですね。
いったいどこでお互いの信用を得れるのか、と言えば身分証明書より契約書より部屋の鍵よりも、
実際の簡単な約束事を守ったり、そういった行動でお互い初めて安心できるんでしょうね。。。

akky 2005/03/27 14:42:45
URL:http://how.seesaa.net/category/275891.html

。。。なんともすごいですね。

何度も遅刻する人、約束を破る人は、早めに縁を切ったほうがいいと思います。

ちょっと前に書き込みがあった怪しいカナダ人、Daniel についても、専用サイトを立ち上げた方がいるみたいです(URL参照)。

そこにも色々と体験談が載っていて、はまっ子さんのケースと似てるなあと思うのは、「なんでそこまで親切に相手の無茶を聞くの?」ということなんですが。みなさん相手に優しすぎますよねえ。失礼な人には、相手に合わせたレベルで応対してもいいんですよ。

はまっ子 2005/03/26 18:11:31

「ルームシェアに懲りました」
親が有料老人ホームに入ることになり、一軒家に一人暮らしという寂しさ&不用心さを解消し、さらに月々の介護費用を少し浮かそう…という気持ちもあってこのHPの掲示板に書き込みを入れました。私自身、国外でのホームステイの経験があり、寮生活の経験もあり、他人と生活空間をともにすることにあまり抵抗を感じなかったということも背景にはあります。その数日後、メールで内見したいという連絡があり、そえられた自己紹介からは私と生活や価値観、希望年齢が合うように思いました。今いるところを今月いっぱいででなくてはならない、というので、忙しい日程を都合して当日バス停で待ち合わせしたのですが、所定の時間に現れず、暫くまったあげくあきらめて自宅に帰ってからしばらくして、その人から「今、バス停にいるので、これから伺いたい」と。ちょっと心外でしたし、また私にも都合があったので、「明日以降にしてください」といって翌日にしていただきましたが、その日も約束の時間に大幅に遅れてきました。私もけっこう人が良い部分があるので(ある意味、おめでたいのですが…)腹をたてつつ、まあ、今の若い人だし…と内見を承諾。先方は部屋をみて気に入った様子で、移ってきたいと。私はちょっと大丈夫かな…と思いながら、彼女が外国籍であったこともあり、逆に自分が差別しているのではなかろうかなどとよけいな内省をしつつ、まあ、ダメだったら出て行ってもらえばよいのだから。と自分を納得させ、移ってくることに同意したのでした。その後、半月ほどして私が帰国すると彼女から「週末にでもお宅へ入りたい」とメールがあったので、一応、その週の土曜日に入って良いように準備しておきます、とお返事をしました。そうしたら、今度は「引っ越し屋が忙しくて日程がとれなかったので、木曜日の朝9時〜10時の間に入らせてください」とのメール。こちらは家の片付けや部屋の模様替えのため忙しくしている上の一方的な予定変更にさすがに「?」と思いながら、それでも「いや、信じなくては…」と自分をまた納得させて、木曜日まで仕事を休んでずっと家の片付けと彼女の入居準備に追われる始末。それと併行して、契約書を作成したり、様々な機械の取り扱い手引きをつくったり超多忙になりました。何回かやりとりしたメールでは翻訳業だがそれだけでは食べられないからアルバイトもしている。また私が要求したパスポートと外国人登録証については、登録が更新時期にあたっているのでその日の夕方になるけれど持参する。保証金1ヶ月についても先方は了解しました。結局、私も引っ越し前日は徹夜。そして迎えた木曜日、朝から準備して待つも現れず、結局11時に「おはようございます」とだけ挨拶して荷物を運び込んできたのでした。しばらくドタバタしていたのですが、お昼近くになって「まだ荷物が全部でないので、今日は会社休んでやらないとダメかもしれません。でもとりあえずまだ荷物が残っているので、またすぐ戻ってきます。それでお仕事があるのでしたら、鍵を下さい」と。まだ契約も終わっていなかったので、「契約がまだ終わっていないので、鍵は終わってから。今日は休みをとっていますから家にいます」と私がいうと「2−3時間でもどってきます」といって出て行きました。残された私はリビングでなんか寒いなぁ〜と思いながら彼女の帰りを待ちましたが、いっこうに戻りません。もう貸したも同然の他人の部屋なのであまり覗きたくはないと思いつつもちょっと気になって戸をあけると、庭に面した1階の掃き出し窓は開け放たれたまま、荷物も散乱したまま、何足もの靴が無造作にそのまま床におかれているという状態に唖然!!とりあえず寒風が吹き込む窓をしめて鍵をしめ、彼女の帰りをまっていたのですが、さすがにお風呂にも入れない状況に嫌気がさしてきて、まあ帰ったら帰っただ、と入浴していたところ、ご帰還。あわてて風呂をでて鍵をあけ、彼女を迎え入れると、今度は「前の家主から保証金を今日返してもらえなかったので、保証金が全額用意できていない」と。それとこちらから「外国人登録証は?」というと、「あっつ、すみません…役所に今日いくつもりだったんですけれど…いけなくて」。それで「鍵をいただけてれば、ご迷惑をかけなくてすんだんですけれど」と。彼女をリビングに座らせ、私はなぜこういう事態が生じたのか、訊ねると、「すぐに戻るつもりだったが、つい寝てしまった」といい、加えて朝の時間の遅れも彼女が寝ていて引っ越し屋を待たせてしまったからという状況が判明。それでどういう生活を考えてこちらに移ってくるつもりだったか、など問いただすも、彼女は「すいません。でも…」を繰り返すばかり。それで「鍵をいただきたい」。とうとう私は自分の内なる声に正直になる決心をして「此処にいたって申し訳ないが、最初からボタンの掛け違いがあったようだし、それをどう改善してゆくかということが見えない以上、同じ失敗がこれからもあると思う。常識っていうものは往々にしてくいちがうものだから、それをきちんとすりあわせてゆく努力が見えない以上、やってゆくことはできないと思うので、貴女の入居をお受けすることはできない。それで、荷物については半月ほど待つので、タクシーを呼ぶから、とりあえず今日は必要なものだけもって帰って欲しい」というと「テスト期間として、入居させて欲しい」の一点張り。私は「テスト期間はもう終わって、無理だということが充分わかったから言っているのです。」とこたえて、ごねる彼女に「タクシーを呼びますか?それとも警察?」と最終通告して、やっと帰ってもらったのでした。彼女は持てるだけの荷物を抱えて帰りましたが、あとの部屋は荷物が散乱したまま。私は仕方なく目につくところから、できるだけ資料が散逸しないように気をつけながら、我が家にあった段ボールに詰めていたところ、私が求めていた外国人登録証そのものと更新(2日まえに手続き期間が終わっている)書類がでてきたので「これは常時携帯していなくてはいけないものだし…うちにあったら手続きできないし」と思った私は、翌朝、いつも仕事で使っている即日配送の業者に彼女に今日中に届けてくださいという言葉とともに依頼して、代金1500円を支払ったのでした。ところが!!その夜、仕事を終えた私が10時すぎに自宅にもどったところ、その業者から?「よかった、やっといらしたんですね。ずっと掛けていたんです。実は○○さんと全然連絡つかなくて、こちらも1時間に一度?していたのですが、やっと夜連絡がついたら、今日は帰らないといわれ、マンションに伺っても誰もでないし、管理人は預かれないというし、こちらもマンションへも1時間に1度行くような状態で、本当に困りました。今後、もうこういうご依頼はなさらないようにお願いしたいと思いまして。それと夜間の再送になりますから、その追加代金を頂きにあがりたい」と。本当に踏んだり蹴ったりのあげく、配送業者さんにとどめをさされた感じがしました。業者さんも外国人登録証と聞かされていたので、なんとか届けなくてはとおもったそうです。それなのに…まあ、嫌な人と一緒に住むことにならなくてよかった、と怒り狂いたい自分を納得させていますが、我が家にはまだ彼女がほっぽらかしにした荷物が散乱しております…当分、ルームシェアなどということは思わないまでに懲りました。一戸建ての自宅をシェアしたいと思う方もいるかと思うのですが、その為には(ランドリーの使い方からセキュリティーシステムの暗証番号を教えるかどうか等々)考えなくてはならないことが山のように出てきます。そんなことを深く考えなかった私のとほほな体験が、なんかのお役に立てば…と思い、管理人さんにメールすることにしました。

akky 2005/03/25 14:54:25
URL:http://flatshare.jp/howto/714roomkey.html

みなさんとのやりとりで書いたことを元に、ルームシェア入門に「部屋の鍵」を追加しました。

また、「防犯」のところでも書きましたが、シェアメイトの中に防犯意識の低い人がいると、そこを狙われてシェアのみんなが被害にあう、ということもありますね。一人暮らしなら自分のせいですみますが、迷惑をかけたらかけたほうもたいへんですからね。
http://flatshare.jp/howto/712security.html

マイケルのフラット(今は何軒もあるみたいですが)は、場所もいいし、広くて作りもしっかりしてるのに、安いんですよね。安さの秘密はイギリスの階級社会(生まれ育ったクラスによって住む場所が固定されやすいそうです)らしいです。我々ガイジンには関係ないですけど。

marimari 2005/03/25 13:11:03

>akkyさん、sinさん
いろいろとご意見ありがとうございます!
私も海外でですがシェアの経験は多く、今も海外でシェアをしている友人もたくさんいて特に悪い話も聞かないですし、心配はないと思っているのですが、我が家の間取りが問題あると気づきました・・・(笑)。
というのもフラットなんかと違い1軒家なので外から出入り出来る箇所が非常に多く、もしどちらかの領域で戸締まりを忘れたせいでそこから泥棒に入られお互いが被害にあってしまったり・・等考えられるので、シェアの相手に対してというより、外からの防犯対策的なことを出来る限りですが考えなくてはいけないな、と思っています。
それと、私はパートナーと二人住まいなのですが、お互いあれがない、これがない言って探しまわることが多く、でもたいてい自分でどっかに置き忘れたりしてるんですよね・・・(笑)。
まずは自分たちの身辺整理(?)をしっかりしないとと思っています。。。

マイケルのページ見ました!そうです、以前私が住んでいたフラットもまさにここですよ!
このフラットの別の部屋にも住んでいたことがあります。
たまにロンドンに出かけた際に近くに行ったときは、フラットの前まで行ってみたりするんですけどね。
まだマイケルの持ち物なんですね。なつかしすぎる〜〜!!
当時はさほど家賃も高くなかったのですが、その後ロンドン全体がかなり高騰したと聞いています。
今だったら住めないな・・・・。

akky 2005/03/24 16:15:55

> CA さん

サンフランシスコ周辺は不動産価格が高騰したままですから、家賃も高くなるんでしょうね。

ただ、僕が住んでいるサンフランシスコ市内は、Rent Control という法律(条例?)があって、一年に 2% までしか家賃を値上げしてはいけないことになっています。なので、不動産バブルになる前から、同じ場所を10年とか借りている人は、非常に安く借りられているみたいですよ。また、そういう人がルームシェアで貸しているときには、その部屋の値段も安くなります。たまにそういう掘り出し物があるようです。

Rent Control は、カウンティごとにあったりなかったりするようですから、CA さんのところでは無いか、あっても限度の率が高いのかもしれませんね。

日本でも、借りた物件を又貸ししているシェアの時は、大家が全体の家賃を値上げしてきたらそれをどう負担するか、も取り決めておいたほうがいいということですね。あまりそのあたりを考えてなかったので勉強になりました。

akky 2005/03/24 14:47:53
URL:http://flatshare.jp/michael/index.html

Michael のページはまだありますよ。「ルームシェアリンク」から飛べます。
あまり見る人もいないのかな。昔は日本語のシェア募集ページなんてほとんどなかったので、その Michael のページもよく検索で出てきてたのですが。

> marimari さん、sin さん

高価な物、大事な物を持たないのが、一番気楽なんですよね。シェアの場合。marimari さんのように既に持ってしまっている場合は仕方がないんですけど。

鍵があっても入るやつは入る、というのもありますし、難しいですね。

CA 2005/03/24 02:59:21

Akkyさん,お返事ありがとうございます.
そうです,ベイエリアに住んでいます.一つこちらで考慮しなければいけないのかなと気付いたのですが,こちらは不動産価格も含めてrentの値段も気付くと年々上がっていったりしてしまいます.私の場合rentの住居になりますので,大家さんから値上げを通知された場合は,それをシェアして頂く方にも応分に負担してもらわないときつくなってしまいますね.これも契約書(自作になるのでしょうが)に盛り込んでおかないといけない項目かなと思いました.ベイエリアでは無いのですが,東海岸に住んでいる友人は今年に入って$400/月も家賃があがってしまったとなげいていました.ベイエリアのrentはここ2年ほど下げ止まっているようですが,いつまた上昇基調に変わらないとも限りません(最近,気のせいか朝夕の道路の渋滞が増えてきてるので,人口が再び増加傾向にあるようです.)日本だと住んでいる最中にここまで大きく値上げをする賃貸物件ってあまり聞いたことが無いのですが,そうでもないのでしょうか?

sin 2005/03/24 01:03:29

> もちろん出来る限りのお互いの信頼関係は事前にとるつもりですが、何か物がな
> くなったりした際にお互い疑いあうのもイヤなので。。。

東京と大阪の3箇所、延べ8人の人とシェアを経験しましたが、
部屋に鍵がある物件なんてなかったし、トラブルも経験したことないです。
シェアメイトに恵まれてるかな。まぁ、元々そんな高価なものもないんですけど。


marimari 2005/03/23 18:04:37

>akkyさん

なるほど。よくわかりました。ありがとうございます!
デポジットを預からせてもらってお家賃前払い、そしてちゃんと事前にそれなりの契約書をかわしておけば、ま〜何かしら問題が起こったとしても保証人を呼び出すほどの事体にはならないような気がしてきました。
うちはそれなりの間取りの物件でお家賃も決して安くはないですし、
そもそも問題を起しそうだと思うような人だったら、そこで何かしらまた考えますね。

ところで、akkyさんのサイトは2000年くらいから拝見させてもらっているのですが、昔ロンドンの大家マイケルのことを紹介していませんでした?
私はマイケルのフラットに数カ月でしたがお世話になっていたことがあったので、彼の名前を発見して驚きましたよ(笑)。
世の中狭いものだと思いました。



akky 2005/03/23 16:10:05

CA さんはじめまして。

Jina Online は僕もたまに見ています。お店の評判を調べるときとか。Bay Area のを見ておられるということは、CA さんもベイエリア在住なんですか?

この書き込みを見ると、どこに行っても怪しい人は居るなあ、って思いますね。

akky 2005/03/23 16:06:52

> marimariさん

大事な物が多い人は、シェアすると気苦労が多くなりますね。

保証人については、これを書くとよくない影響もありそうですけど、わかる人はわかってると思うので書きますね。

保証人を立ててもらうのは何のためか、というと、本人が家賃を払わず行方をくらましたり、部屋に大きな損害を与えて弁償できなかったりしたときに、代わりに請求するためですよね。

ということは、実際に何かあったときに、保証人に取り立てに行ける人じゃないと、保証人を取る意味って無いんですよ。大手の不動産屋とかなら、それで人を派遣したり、裁判に持ち込んだりできるでしょうけど、ルームシェアの大家にそこまではとてもとても。

それに、保証人の署名や判子をもらっても、その人が実在するかどうかもわからないですからね。不動産屋の場合は、保証人の戸籍抄本とか印鑑証明まで要求する場合もあるでしょうけど、それは2年間の家賃収入を前提にしてのことで、短期に終わるかもしれないルームシェアでそこまでやってる手間があるかというと疑問です。

もちろん、相手が「保証人に迷惑がかかるから品行方正にしなきゃ」という人なら、保証人を立ててもらうことは効くんでしょうけど、そういう人はどのみちあまり問題を起こしそうにないという。(^^)

CA 2005/03/23 14:41:08

初めまして,自分もルーム(フラット)シェアを始めようとakkyさんのサイトや日記を読ませて頂き参考になりました.いろいろサイトを調べていたのですが,笑える募集広告がありました.akkyさんや他の方達が指摘する,「論外」的な要素がこれでもか,というほどつまっています(笑)
http://www.jinaonline.org/list.php?group=housing&id=1003609&city=SF

またこの掲示板も除かせて頂きますのでよろしくお願いします.

marimari 2005/03/23 11:13:26

>akkyさん

早速ご回答ありがとうございました!
そうですね、我が家はなくなってもわからないくらい物が多いので・・やはり間に簡単な壁を設置しようと思います。

ところでまた相談なんですが、、、みなさん自分の持ってる物件をシェアする場合も保証人はたててもらっているのでしょうか?
akkyさんのところは外国の方が多いようなので保証人は必要なさそうですが、どう思いますか?
「心配だったらたててもらえば?」って感じでしょうか??

akky 2005/03/22 11:06:45

そうですね。その言葉が一番ぴったりかも。

実際には、自分で自分のことをトラブルメーカーだと思う人なんていないので、募集にそんなこと書いても意味あるのかなー、とは思いますが。

「常識ある人求む」とかもそうですよね。不思議ではある。話がそれましたが。。。

lala 2005/03/22 06:29:24

>akkyさん

トラブルメイカー的なニュアンスでいいのかな?
私はそういうタイプの人間ではないと思ってるので
興味を持った部屋には応募できそうです。
ありがとうございました。

最新(ルームシェアジャパン掲示板) ||  46 | 45 | 44 | 43 | 42 | 41 | 40 | 39 | 38 | 37 | 36 | 35 | 34 | 33 | 32 | 31 | 30 | 29 | 28 | 27 | 26 | 25 | 24 | 23 | 22 | 21 | 20 | 19 | 18 | 17 | 16 | 15 | 14 | 13 | 12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1 |

ルームシェア入門 | ルームシェア募集掲示板

Copyright 1999-2017 Flatshare.jp